まるで、カンファレンスの終わった
午後6時の医局のソファで

専門の先生に意見をきいたり

治療について相談したりする

それが、全科の医師が参加する
臨床互助ツール『ヒポクラ』です

専門医からの遠隔診断アドバイスがもらえる

コンサルト (旧ヒフミル君)

専門医と非専門医を結ぶ、他科コンサルトサービスです。24時間いつでもスマホまたはPCよりコンサルト依頼を出すことができ、平均30分程度* で回答が返ってきます。現在は、皮膚科・眼科領域でサービスを提供しています。

患部を撮影

問診を行い送信

コンサルト結果が届く

※返答時間は、最短2分〜最長12時間となっております。平日日中の平均時間は30分程度です。(2016.10現在)
※ コンサルト依頼は、写真と問診情報のみ。患者様の個人情報はお預かりしておりません。

治療方針について解を得る

知見共有 (旧クスリバ)

薬の治療について、医師同士で相談できます。薬の効果の実感を聞いたり、患者様に関する薬の切り替えについて相談したり、日々の診療の中の疑問を、気軽にお話しできます。教科書やガイドラインにはない、他の先生の「経験」に基づいた知見を聞くことができます。

治療に関する議論を閲覧

治療に関して質問

他の先生からの質問に回答

お好みのデバイスで必要な時にすぐ活用できる

モバイルアプリ + WEB版

ヒポクラはiOSアプリとAndroidアプリに加え、WEB版があり、どのデバイスからでもスムーズに活用できます。

モバイルアプリのダウンロードはこちらから。

ヒポクラの

活用場面

コンサルトは臨床フェーズ全体を通して、治療知見は主に治療フェーズにて活用できます。

医師同士がつながることで、より多くの患者様を助けられるよう

『ヒポクラ』は無料です

ヒポクラの利用料は無料です。

臨床現場にいる医師の皆さまが、判断に困られた際、
利用料金などを考えずに、医師同士でつながることで、
より多くの患者様を助けられるような仕組みを築くためです。

会員様向けのリサーチにご協力頂く事や、
薬剤情報の提供により得られる収益によって、
サービスの無料化が可能となりました。

より多くの医師の方にご利用いただき、互助の力で、
患者様を幸せにする医療を推進して参ります。